ヒュッゲなティーサロン 森薫 

お茶とハーブ & セルフセラピーカード

おからこんにゃく 失敗の巻き!

花巻の宿で食べた「おからこんにゃく」のハンバーグが美味しかったので、お土産として購入し、ハンバーグを!作ってみました。

  

tokyo-teasalon-mori.hatenablog.com

 

 花巻の宿「健考館」の管理栄養士さんは、冷凍してからニンジンと玉ねぎのみじん切りと小麦粉を混ぜて作ってみてと教えてくれました。

 

同じようにやってみたら、、、

 

冷凍後、ある程度解凍しないとカチカチなので、他材料と混ぜる事が難しく、少しやわらかくなってから通常のハンバーグ同様、ハンバーグのたねを作ってみました。

ハンバーグソースも作り、出番を待っている状態です。

 

さあ~ 丸めて焼いてみよう! 

ここまでは、順調~~

 

と思いきや、片面焼き、ひっくり返そうとしたら、、、 

ばらばらになってしまいました(>_<)

 

急遽メニュー変更、ミートソースに作り変えました(笑)

トッピングは、パセリの代わりにハーブの「ネトル」を代用。

ちょっと盛り付けがイマイチ、、、

 

f:id:tokyo-teasalon-mori:20190929131933j:plain

肉よりあっさりしているし、おからこんにゃくですから、食物繊維も含まれていて、ダイエット中の方にもお薦めです。

 

分かった事

冷凍した後、水分が余分に出てしまった。

他材料の分量との関係もあるのでしょう。

私が、聞き漏らしていることがあるのかもしれない。

おからこんにゃくは、残り一個だけなので、何度も作れませんから、次回は、冷凍しないで、ハンバーグを作ってみたいと思います。

 

<私の常用ハーブ、ネトル>

f:id:tokyo-teasalon-mori:20190929124937p:plain

ネトル 写真はお借りしました。

イラクサ科の植物

フラボノイド、ミネラル、葉緑素など豊富に含み、アレルギー疾患、リュウマチなど体質改善として、古来より用いられて来ました。

 

特に、花粉症対策ハーブとしてお馴染み。濃縮されたシロップも販売しています。

ポイントは、秋頃から対策されるといいです! 

 

ちょっと草っぽい香りなので、飲みにくい場合は、他ハーブとブレンドしたり、乾燥パセリのイメージで、料理に利用するなど、幅広く活用できて便利です。

ハーブは、一度に大量摂取せず、日頃、様々な方法で、取り入れると長続きします。