ヒュッゲなティーサロン

お茶とハーブ & セルフセラピーカード

夏のドリンク デトックスウオーター

 

ここ東京は、昨日今日と気温が下がり、過ごしやすかったです。とは言え、蒸し暑さが続きそうですね。

デトックスウオーターとは

毎年、夏の飲み物を色々作っていますが、その一つ「デトックスウオーター」をご存じでしょうか。

ウォーターという名前の通り、水ですが、ミネラルウォーターに、果物やハーブ類、野菜など数時間~半日ほど冷蔵庫で冷やして作る水です。体内の老廃物を出す。むくみ解消によいなど、いくつか効果があるようで、雑誌、SNSでもたくさん情報が出ています。

旅行関係の仕事をしている友人から聞いた話ですが、以前、スイスに行った時、ホテルのロビー付近に、誰でも飲めるように、数種類のデトックスウオーターがセットされていた。と言っていました。

 

私流デトックスウオーター 

f:id:tokyo-teasalon-mori:20200902235645j:plain

イカデトックスウオーター

<よく使う材料>

レモン(特にマイヤーレモンが好き)、オレンジ、スイカ、キュウリ、ミント

それぞれ組み合わせることもします。例えば、

レモン+ミント、レモン+きゅうり、オレンジ+ミント、スイカ+きゅうり

 

これらの材料を選んだのは、

食べきれなかったスイカをどうしよう?冷蔵庫に入れておくとまずくなるな~

キュウリ一袋買ったけれど、最後の一本余ってしまった。

そうだ! デトックスウオーター作ってみよう(^^♪ というのがきっかけでした。

また、入手しやすい。組み合わせることもできる。

<作り方>

冷蔵庫内に、数時間~半日置く。

 

f:id:tokyo-teasalon-mori:20200903002608j:plain

 

これは、600mlの水に、ミントとレモンの輪切りを数枚使い、半日ほど置いたものですが、ミント多過ぎました!葉も茶色くなり始め、えぐみが出てきてしまいました。

この場合、時間や量で調節したり、少量使いから始め、飲みやすさなど確認しながら作るといいと思います。

 

<こだわっていること>

  • 水に浸出するので、ケミカルを使っていないものを選ぶ。
  • ミネラルウォーター または、浄水した水
  • ガラス製の容器を使う。
  • その日のうちに飲み切る。飲み切る分だけ作る。(衛生上の理由)

 

ちなみに、一番好きなのは、ほんのり甘いすいかデトックスウオーターです。

 他にも、ブルーベリーやパイナップル、セロリなど材料情報があるので、興味のある方は、検索してみて下さいね。