ヒュッゲなティーサロン 森薫 

自由が丘近郊。お茶とハーブのレッスン。カードセラピー のご案内 & 暮らしダイアリー

f:id:tokyo-teasalon-mori:20180324153325j:plain

九品仏浄真寺の桜

今日は。ヒュッゲなティーサロンの森薫です。

 一昨日の夕方、突然、気分が悪くなり(船酔い状態)、何これ?と思いながらも、晩ご飯の支度を途中で切り上げ、急遽休むことに。

びっくりしたのは、久々の連続10時間睡眠!

疲れていたのかな~ 頭では「大丈夫」でも、体は正直ですね。

翌日、随分回復したので、気分転換に散歩。

先日の雪にもめげずに、桜が咲いていました。

白っぽい花弁の色が、雪解けの清らかさを感じさせてくれます。

きっと桜は、人間のように余計なことは考えず、愚痴もこぼさず、ひたすら一生懸命咲こうとしているんだなって思いました。

色が好きなので、また調べてみると「卯の花色」という名前を見つけました。

雪のように白い花と形容されており、平安時代から白さを表現するのに用いられた。コトバンクより)

古の人は、ロマンティックですね~