ヒュッゲなティーサロン 森薫 

自由が丘近郊。お茶とハーブのレッスン。カードセラピー のご案内 & 暮らしダイアリー

日本茶 頑張れ!

緑茶

f:id:tokyo-teasalon-mori:20180315112901j:plain

今日は。ヒュッゲなティーサロンの森薫です。

先日、銀座のキットカット店に行って来ました。

それほど大きな店舗ではなかったけれど、1階の売り場では、ここだけよ!的な雰囲気で、お洒落なパッケージに包まれたキットカットが並んでいました。 

お値段も、当然銀座プライス!でしたけど、、

5年ほど前に行った、シンガポールTWG本店(1837年シンガポール創業お茶の老舗)のレジカウンターに、抹茶&茶器セットがディスプレイされているのを見て、蒸し暑い中、野点? アイスティーにすれば美味しいよね!と思った次第。

でも、目に触れる一等席に「抹茶」

I am a Japanese。と妙に誇らしい気分になりました(笑)

 昨今、日本では、緑茶離れが進み、海外では、日本食ブームの煽りを受けてか、特に抹茶人気は高いですね。

日本のお土産として、抹茶テイストのお菓子の売れ筋も上々だとか。

 日本人にとっても、抹茶は、スペシャル感漂っていますが、緑茶は、なんとなく地味なイメージなのでしょうか。

ごはんの後に、「日本茶飲まない」という話を、最近耳にすることが増えて来ましたが、健康にもいいですし、ペットボトル以外に、飲んでほしいな~~と密に願っています。

 私は、普段、紅茶、烏龍茶、ハーブなどを含め、その日、その時の気分に合わせて一日に何杯も飲みますが、朝は、白湯から緑茶。そして、夜の〆は、やはり緑茶でフィニッシュ。

 こんな言葉があります。

「朝茶は福が増す」

朝、お茶を飲めば、その日の災難から逃れられる。お茶は、体にもいいし、良いものである。という意味です。

緑茶 ファイト!